ニーナと握手! トッププリマの人柄に感動


バレエを習っている孫が、大好きなニーナ・アナニアシヴィリさんのワークショップを受ける。八王子のバレエスクールで行われるので、朝早く家を出て向かう。

写真・孫・八王子

2日間のレッスンが終了した日、私はスクールの玄関の外にいたが、他の保護者が中に入っていくのをみて、自分も扉の中に入って、孫が終わるのを待つことにした。レッスン会場は玄関から短い階段を登った中2階にあるらしい。

子ども達が出てくる。みんな笑顔で、しかも何か持っている。レッスンが終わったので、記念にサインをしてもらったと話している子もいた。

写真・ニーナのサイン

私も孫とニーナが一緒に写っている写真を持ってきていた。もし可能ならサインをしてもらいたいと思ったから。しばらく待って、ようやく孫が階段をおりてきた。「ニーナにサインしてもらえたの?」と聞くと、シューズケースにしてもらったという。「まだ大丈夫なら、この写真にもしてもらって」と写真を渡すと、「うん」とまた階段を登っていく。私は、階段の下に行って上を見上げていた。


すると、ニーナが笑顔で現れた。そして、私をみつけて「ユーファイン?」と言いながら、降りてくる。しかも、ニーナは私に向かって握手の手を伸ばしている。私は慌てて階段を数段登った。憧れのニーナ・アナニアシヴィリさん、世界のトッププリマなのに、なんというフレンドリーな姿勢なのだろうか。

写真・ニーナと孫

「写真にサインしてくださいって見せたら、ニーナが『あなたのおばあちゃん、私知ってるわよ』と言うから、あそこにいますと教えたんだよ」孫が得意そうに言った。



  • 前の画面


  • サブメニューのイメージ画像 Gallery3 バレエを楽しむ

  • サブメニューのイメージ画像 Gold-ArtBox Home